「通院ペース」シリーズの第4弾です!

 

今回は、
「通院回数」「慰謝料」
の関係についてです (^o^)/

 

ご存知の方も多いと思いますが、
交通事故で支払われる入通院慰謝料は
通院した回数によって増減します。

入院・通院期間のトータル日数
『治療期間』に対して
入院日数・実際の通院日数
『治療回数』が半分未満だと、
自賠責保険基準では
その治療期間の
満額の支払いにはなりません。

シンプルに言うと、
2日に1回より
少ない通院回数だと
慰謝料は減額される
ということです Σ(゚ロ、゚;)

 

特に被害事故で、
自分は悪くないのに
慰謝料も満額で貰えないとなると
納得がいかなかったり
後味が悪くなったりしますよね?

そうならないためにも
当院での通院指導は
「回数は多く通って下さい」
とお伝えしています d(^_^)

その結果として
ケガの治りも早くなる
ということなんです ヽ(´▽`)/~♪

 

さて、「通院ペース」について
今回がシリーズ最終回でした。。。

さらに詳しく説明したい内容も
ありますので、
それはまた別の機会に (;^^)σ